京都、宇治のフレンチレストラン、マリヴォー

「薫」 ドライフルーツとナッツのクリームチーズ

ガラスのドームを取りますと……ふんわりと瞬間燻製の香りが付いたパートフィロの下には、ドライフルーツとナッツのクリームチーズが。

 

あん肝のテリーヌ

冷菜の盛り合わせ手前、帆立の上は、新作「あん肝のテリーヌ」です。

他の冷菜もご紹介しておきましょう。

・鱧のガランティーヌ

・タコの赤ワイン煮

・海老のエスカベッシュ

・サーモンのセビーチェ

・豚肉とキャベツのテリーヌ

宇治川の流れを表しているつもりの緑の粉末は、緑茶です。その岸辺に咲いているお花は、エディブルフラワーですので、お召し上がりいただけます。

満席のお知らせ

●3月23日(土) ランチ

●3月24日(日) ランチ

●5月25日(土) ランチ

満席となっております。

貸し切り出来ます

2日続けて、ご結婚祝いのお食事会のご利用がありました✨

貸し切り可能です。

喜ばしいハレの日に、マリヴォーで記憶に残るお食事会は如何ですか。人数・ご予算等ご相談下さいませ。

Processed with MOLDIV


 

お休みのお知らせ

誠に勝手ながら、2月20日(水)・3月12日(火)は店休日とさせていただきます。

差し当たり、それ以外は営業致しますので、当店のご利用をお考えのお客様は、なるべく早めのご予約お願い致します。

黒毛和牛スジ肉の黒ビール煮 ちぢみほうれん草の手打ちヌイユ

手打ちヌイユには、ちぢみほうれん草を練り込んでいます。

中勢以さんの熟成但馬牛のスジ肉の黒ビール煮でお召し上がり下さい。。

アクセントに、パンデピスとハニーマスタードのピュレをお好みで。

キューブパン

「MariBeau」の刻印付き小さなキューブ型食パン作ってみました。


 

「泡」 蟹のタブレ

水晶文旦の泡の下には、カリフラワーのムース、蟹身、グリビッシュソースで和えたクスクス、イチゴのマリネ、自家製カラスミなど。

一年で一番寒い時期ではありますが、もうすぐ春だ!と思わせてくれる色合いのサラダです。

 

2019年、あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2019年も、どうぞレストランマリヴォーをよろしくお願い致します。

本年も、一球入魂の精神で、お一人お一人に全力で対応させていただきたいと思います。

自家製カラスミ

血抜き→2~3週間ほど塩漬け→1~2日程水に浸け塩抜き→1~2週間程ブランデー・白ワインに漬ける→1ヶ月程寒干し

という段取りで、2ヶ月以上掛けてボラの卵巣からカラスミ作っています。

年明けには完成しそうです✨

2018年、無事に年を越すことができそうです。ありがとうございました。

1 2 3

最近の投稿

月別アーカイブ

マリヴォー
マリヴォー外観
TEL. 0774-21-2358
instagram
facebook