京都、宇治のフレンチレストラン、マリヴォー

鴨ネギ

鴨肉とネギの定番の組み合わせ。

「鴨がネギを背負ってくる」ということわざがあったり、「かもとりごんべえ」という昔話がある程、馴染みのある食材だったはずの鴨肉。

いつから食卓にあがる機会が減ってきたのでしょうか?

鶏ですか?

安価で美味しいブロイラーの普及によって、鴨を食する機会が減ってきたのでしょうか?

馴染みが無いため、鴨はクセが有りそう…というイメージをお持ちの方の印象を変えることが出来得ると自負しております。

脂分を焼き切り、お出しするまでにじっくりと2時間程掛けておりますので、脂っこくなく、しっとりしております。

塩加減、火入れにこだわった宇治で育った京鴨のロティールを、どうぞ、バルサミコソースでお召し上がり下さいませ。

豚肉とキャベツのテリーヌ

レストランマリヴォー  オープン当初からの定番メニューです。

「豚肉とキャベツのテリーヌ」

シュークルートという煮込み料理をテリーヌにしたものです。

豚肉が苦手な方でも、抵抗なくお召し上がりいただいております。

お好みで、マスタードとピクルスのソースをどうぞ。


 

2020年明けましておめでとうございます

今年も、無事新年を迎えることができました。

2020年も、元旦から営業しております。

どうぞよろしくお願い致します。

ODEN

煮込んだ大根と牛スジ肉といえば、おでんの組み合わせ。

黒毛和牛スジ肉の煮込みの下には、トリュフ風味のじゃがいものエクラゼ。

蓋ごとお召し上がりくださいませ。

店休日のお知らせ

以下の日程は、終日お休みを頂戴致します。

●2020年2月4日(火)

●          2月12日(水)

●          2月18日(火)

それ以外は、不定休ということで、ご予約のない時を店休日とさせていただきます。

ブランダード

塩鱈とじゃがいもを使ったブランダードに、白菜をプラスして、テリーヌ仕立てにしてみました。

淡いピンクは、大根と発酵させた赤万願寺唐辛子のソースです。

サラダ仕立て、バージョンアップ致しました。

この一皿で、20品目以上使用しております。

野菜各々の美味しさを引き出す調理法でご提供しております。

黒毛和牛スジ肉の煮込み

小ぶりの坊ちゃんかぼちゃに詰めた牛スジの煮込み。

久し振りの煮込み料理は、ランチ限定おまかせコースでお出ししております。

蓋のヘタ以外、全部お召し上がりいただけます。

紫芋のアイスクリーム

「紫芋のアイスクリームとフォンダンショコラ」

その下には、食用竹炭で黒く色付けした、焦がしバターのクランブルを敷いております。

年末年始の営業

2019年〜2020年にかけての年末年始は、通常営業致します。

早めのご予約をお願い致します。

 

➖以下の日程につきましては、満席となっております。➖

●2019年  12月 2日(月) ランチ

●2019年  12月 8日(日) ランチ

●2019年  12月24日(火) ディナー

●2019年 12月26日(木) ランチ

●2020年   1月  2日(木)  ランチ

●2020年 1月 3日(金) ランチ・ディナー

●2020年 1月 4日(土) ディナー

●2020年 1月 6日(月) ランチ

●2020年 1月12日(日) ランチ

●2020年   1月18日(土) ランチ

●2020年   4月25日(土) ランチ

 

1 2 3 4 5 9

最近の投稿

月別アーカイブ

マリヴォー
マリヴォー外観
TEL. 0774-21-2358
instagram
facebook